スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のオススメ2歳馬を紹介 part1

radiantさんのブログ「素人予想師battle!」にて
2010-11のPOGに向けてのオススメ2歳馬紹介企画、
今年もやります! 未来を駆ける優駿たち2010
に参加させていただくことになりました!

たくさんの方々が参加ということで、非常に楽しみなわけですが
当ブログにおきましては、
POGにおいてガチで負けたくない、あわよくば勝ちたい、
という方にオススメの馬を挙げさせていただきます。
良血、ベタ路線を恐れず攻めますw
まあ人気でも当たり外れを見分けるのは重要ですからねー

新馬戦スタートまでに何頭か挙げられたらいいなと。
というわけで、今年の1頭目はこの馬を。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

馬名未定 牝馬
父:アグネスタキオン
母:レーヴドスカー
母父:Highest Honor
クロス:Sir Gaylord 5 x 5 6.25%

馬主:サンデーR
生産:ノーザンファーム
厩舎:栗東・松田博

【兄・姉】
ナイアガラ (父ファンタスティックライト)
 5勝 すみれS(OP)、比叡S(1600万下) 
レーヴダムール (父ファルブラヴ)
 1勝 阪神JF(G1)2着
アプレザンレーヴ (父シンボリクリスエス)
 3勝 青葉賞(G3)
レーヴドリアン (父スペシャルウィーク)
 2勝 きさらぎ賞(G3)2着、福寿草特別(500万下)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

POG御用達、仕上がり早の父。
兄・姉全て大物を出す母。
そして関係者は全て一流。
(この組み合わせでは兄姉以外にブエナビスタもいる)
全てにおいてケチのつけようがないですね。

というかファンタ、ファルブ、ボリクリで
ここまで大物出しておいて、
タキオンで期待するなというほうが無茶よw
タキオンだと、母の重厚な血統を
ちょうど打ち消す感じもあっていい。

レーヴドリアンも正直全力で欲しかった。
まあ人気で取れませんでしたが、
この馬も人気必至でしょうね。

不安点を挙げるとすれば、故障しやすそうなところ。
上4頭中3頭故障していて、今度はタキオンですから・・・

ちなみに去年12月、左胸前筋断裂で針縫ったらしいですが、
これは他馬に蹴られて切れたもので問題無いとのこと。
なんか不吉な感じもあるんだけど、
脚元どうのこうのじゃないし、これくらいでスルーしてちゃあね。


一応生産者サイドのコメントを載せておきましょう。
(UMAJIN-POGより抜粋)

「日下厩舎長は開口一番『乗り味がケタ違い』。
 姉レーヴダムールもやっていましたが、
 素軽いという点ではこちらが上。
 現時点の厩舎の中では心身の完成度が高い1頭。
 乗り味的には距離が伸びて良さそうで、
 性格も牝馬らしくおとなしい。
 常歩からダク、キャンターにいくときの安定感が高い馬です。
 厚みのある馬体や骨格がしっかりしていることからも、
 オークス向きではないかと思います」

生産者コメントが気になる方はたくさんいるでしょう。
こういうコメントの拾い方についても、
また今度簡単にお話出来たらと思います。

今回の場合自分なら、プラスとして拾うキーワードは
「姉より素軽い、完成度が高い」のみ。
「乗り味がケタ違い」とかは一切拾いません。
オークス向き、というのは半分マイナスにも見えますが、
(牝馬は短距離こなせないと稼げない)
姉より素軽ければマイルは全く問題ないでしょう。

あとはPOG本で写真チェックかな。
写真の見方についてもやる余地ありそうですねー。
まあ時間あれば今度ちょいと言及してもいいかも。


というわけで、現時点で指名しない理由は特にないでしょう。
1位競合覚悟なら、自信を持ってオススメします。

コメント

非公開コメント

リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
スカウター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。